講師ブログ

講師ブログ詳細

入試の国語は一番得点が取りやすい科目です!


★県立入試「国語」の昨年度の合格者平均点は64,4点です。

 

この点数は、5科目の平均点よりも10点以上も高くなっていて、一番点数が取りやすい科目と言えます。 

しかし失敗をしてしまうと、大きなマイナスになってしまう科目でもあるわけです。

 

《昨年の入試問題を見て見ると》

 

○漢字の読みは中学内容ですが、書きは小学校の内容からも出されています。

○古文は登場人物の言動から全体の状況を把握したうえで答える問題が多くなっていました。

○文学的文章の記述問題では30字から40字と前年よりも字数が多くなっていました。

○理論的文章の解読では筆者の意見の中心が何か、またその根拠は何かを読み取る問題が出され、指定字数も110字と大幅に増えていました。

○昨年はグラフと資料を読み取る問題が出されていました。これは、社会や理科などと同じ傾向だと言えるでしょう。

 

 ●国語は勉強の仕方が分からない人が多い科目でもありますが、普段から教科書だけでなく、新聞記事などに目を通しておく事が大切だと言えますね。

 

別指導WISH 海老名校

住所
〒243-0405
神奈川県海老名市国分南 3-3-13 城下ビル3F

アクセス
JR相模線・相模鉄道線・小田急線 
海老名駅から徒歩8分

TEL 046-236-0095

facebookページはこちら
http://on.fb.me/1MhXeex