講師ブログ

講師ブログ詳細

神奈川の入試では「理科」が最難関です!


★かなり難しい「理科」の入試問題。

今回は前回に続いて、高校入試の「理科」についてお話したいと思います。

 「社会」が暗記だけでは解けないというお話しをしましたが、「理科」はさらに難しい出題をしてきます。昨年の入試の合格者平均点をみてみると、5科目の平均が51点台なのに、「理科」の平均点は37点台となっています。100点満点の37点はかなり低い点数です。実は前年が38点代と低かったので、昨年は易しくなるのではないかと予想されていましたが、さらに難しくなっていました。この傾向はしばらく続くと思っていたほうが良いでしょう。「理科」は1年から3年までの広い範囲で出題されるのですが、単なる知識の暗記だけでは解けない問題が沢山出題されています。例えば、実験や観察のデータやグラフ、図や表を読み取って考察する問題や、計算問題、作図などです。さらに文章を記述する問題まであります。もちろんきちんとした知識がなければ、解くことはできませんが、それだけでは正解にたどり着けないのです。普段からしっかりと資料を読み取り、しっかりと考える練習をしておく必要がありますので、そのつもりでいて下さいね。ただし、平均点が低いという事はできる人とそうでない人の差があまりつかないという事になりますので、苦手な人にとっては決して不利になるわけはないとも言えますね。

別指導WISH 海老名校

住所
〒243-0405
神奈川県海老名市国分南 3-3-13 城下ビル3F

アクセス
JR相模線・相模鉄道線・小田急線 
海老名駅から徒歩8分

TEL 046-236-0095

facebookページはこちら
http://on.fb.me/1MhXeex