お知らせ

お知らせ詳細

アメリカ版「はやぶさ」打ち上げられる。


★その名は「オシリス・レックス」  

 

先週「NASA」は小惑星から試料を持ち帰る探査機を打ち上げました。日本の「はやぶさ」のアメリカ版です。

目的地は地球に最も近い小惑星のひとつ「ベンヌ」です。地球誕生直後の45億年前の成分が残っているとされています。

到着予定は2018年で、帰還は2023年になるとの事です。

「NASA」では2020年台の中ごろまでに、別の小惑星に無人探査機を送る計画もあるそうです。

将来の「火星有人探査」を見据えた計画だそうです。

また「小惑星」には希少金属があるといわれていて、その採取を目指す民間企業もあるそうです。

いよいよ宇宙から資源を調達するような時代になったのですかね。

日本の「はやぶさ2」も順調に小惑星「リュウグウ」を目指して飛行中とのことで、2020年の11月ころの帰還を目指しているそうです。

どちらの計画も、はるかかなたの地球から、成功を祈って待つことにしましょうね。

別指導WISH 海老名校

住所
〒243-0405
神奈川県海老名市国分南 3-3-13 城下ビル3F

アクセス
JR相模線・相模鉄道線・小田急線 
海老名駅から徒歩8分

TEL 046-236-0095

facebookページはこちら
http://on.fb.me/1MhXeex