お知らせ

お知らせ詳細

重力波を初観測?!


★重力波て知っていますか?

 

ちょうど100年前に、あの「アインシュタイン」が存在を予測していた「重力波」をアメリカの研究チームが初めて観測したそうです。

 

「重力波」というのは物体が動いた時に発生するもので、時間や空間がわずかに伸び縮みする「空間のひずみ」がさざ波のように伝わる現象です。

「重力波」はあらゆる運動で発生するとされていましたが、あまりにも微弱なため、通常では観測できませんでした。

その「重力波」をアメリカの研究チームが観測に成功したと言うのです。

観測した波形が、「相対論」から導かれる波形とぴったりと一致したとの発表がありました。

なんと地球から13億光年も離れた2つの「ブラックホール」が合体した時の「重力波」を検出したそうです。

 

「重力波」「観測に成功すればノーベル賞が確実」と言われていたので、データが確認されれば近い将来に「ノーベル賞」の受賞につながりそうです。

 

日本でも「東京大学宇宙線研究所」などの観測施設「KAGURA]で来年から観測が始まるそうですが、一歩先を越されてしまったかもしれませんね。

別指導WISH 海老名校

住所
〒243-0405
神奈川県海老名市国分南 3-3-13 城下ビル3F

アクセス
JR相模線・相模鉄道線・小田急線 
海老名駅から徒歩8分

TEL 046-236-0095

facebookページはこちら
http://on.fb.me/1MhXeex