お知らせ

お知らせ詳細

1月15日は「イチゴの日」です


★1月15日が「イチゴの日」だということは知っていましたか?

 

これから春先にかけて旬を迎える「イチゴ」ですが、海老名は「イチゴ」の生産量が神奈川県で一番だということは有名ですよね。

 

海老名の「イチゴ栽培」は1930年頃から始まったそうです。ということは、もう85年以上の歴史があったのですね。

「イチゴ」は色々な種類がありますが、現在の海老名では「紅ほっぺ」や「とちおとめ」「女峰」などを中心に栽培されているそうです。

「イチゴ」には多くの栄養素が含まれていますが、特に豊富なのが「ビタミンC」です。

この「ビタミンC」「イチゴ」6~8粒で1日に必要な摂取量がまかなえてしまうそうです。

海老名では「イチゴ」を加工して、「いちごワイン」「いちご酢」なども商品化しているそうですので、是非一度お試しするようお勧めします。

未成年の方は「いちごワイン」はだめですので、「いちご酢」をお試しください。

受験生の皆さんは「イチゴ」を食べて、受験勉強を頑張って下さいね。

別指導WISH 海老名校

住所
〒243-0405
神奈川県海老名市国分南 3-3-13 城下ビル3F

アクセス
JR相模線・相模鉄道線・小田急線 
海老名駅から徒歩8分

TEL 046-236-0095

facebookページはこちら
http://on.fb.me/1MhXeex