お知らせ

お知らせ詳細

「全国学力調査」の学校別の結果について。


★今回は大谷中学校の最終回です。

 

(理科)

良くできていた所

◎自然現象における基礎的な知識が定着している生徒が多い。

◎基本的な化学式を理解できている生徒が多い。

◎天気図記号から風力や風向を読み取ることができる。

◎グラフを分析して解釈し、化学変化について正し読み取ることができる。

 

努力を要する所

●科学的な知識を活用して、生活場面に見られる科学技術を論理的に説明することに課題がみられた。

●オームの法則の概念の理解が不十分であった。

●水の状態変化と関連付けて、雲の成因を正しく説明することに課題があみられた。

●原理・原則を説明できるように、仮説を立てて、自主的な実験を計画する力に課題がみらられた。

 

今後の具体的な取り組み

○実験の結果を明らかにし、予想や目当てをもって、自主的な実験作業ができるような教材の工夫をしていく。

○事象の原理を広い視野で考察し、文章化する練習を重ねる。

○計算を主とする問題の練習を重ね、苦手意識がなくなるように学習を組み立てる。

 

★以上のような結果になっています。課題についてはあくまでも、今年の3年生の結果ですので、来年はまた別の課題が判明するかも知れませんが、全体の傾向を知る機会になったと思います。中3生の皆さんは、受験対策の参考にして下さいね。

別指導WISH 海老名校

住所
〒243-0405
神奈川県海老名市国分南 3-3-13 城下ビル3F

アクセス
JR相模線・相模鉄道線・小田急線 
海老名駅から徒歩8分

TEL 046-236-0095

facebookページはこちら
http://on.fb.me/1MhXeex